脇黒ずみ美白クリーム@選ぶときチェックすべきポイントとおすすめ

脇の黒ずみケアができる美白クリームについてです。

 

 

脇のための美白クリームのおすすめも紹介しているのでよかったら参考にしてください。

 

脇の黒ずみ美白クリームを選ぶときのチェックポイント

 

脇の黒ずみに美白クリームを選ぶときに最低限チェックしたいポイントは、

 

  • 低刺激であること
  • 程よい保湿力
  • 美白成分

 

この3つです。

 

たとえ美白抜群の成分でも刺激が強すぎると弱った脇には逆効果。かゆみや赤みなどから更に黒ずみが悪化することもあります。

 

脇は意外とデリケートなうえに、日頃の肌ストレスによって刺激に弱くなっていることもあります。とくに、肌へのダメージから黒ずみを起こしているワキは大抵は乾燥していて敏感になっていることが多いのです。

 

なので美白効果もありつつも低刺激なクリームを選びたいところ。

 

 

また、ワキは皮脂はそれなりにあるので濃厚なクリームだと油分が多すぎて吹き出物などが心配です。

 

どちらかというとセラミドやヒアルロン酸のような水分を保つ作用がある成分で保湿するほうがいいと思います。一般的にはジェルに近いクリームのほうが普通のクリームよりは油分が少なめだと思います。

 

 

脇の色素沈着からの黒ずみは自然と治ることもありますけど、ずっと脇毛を剃ったり抜いたりしていると改善しにくい傾向があります。

 

頻繁な除毛は肌に負担が大きいので乾燥しやすくダメージに弱くなります。そうすると炎症による色素沈着、加えて肌防御のためのメラニンが増えたりして黒ずみを繰り返しがちです。

 

美白成分には、メラニン生成を抑制したり排出を促す働きなどがありますから、美白したいなら当然入っていたほうがいいですよね。

 

低刺激な保湿力と美白成分配合のクリームでケアしてサポートしてあげると、ワキの肌状態が整っていきやすくなります。できたら、脇の肌への刺激を減らしてあげるとなお良いですね。

 

 

クレアフォート イノセントホワイト

 

クレアフォート イノセントホワイトの特徴

◎有効成分は、プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K
◎トリプルヒアルロン酸とヒト型ナノセラミドで保湿
◎毛穴ケアにアーティチョークエキスがアプローチ
◎保湿力高め!生コラーゲン入り
◎抗炎症作用をもつグリチルリチン酸2K
◎容量30g・医薬部外品

価格 8,600(税抜き・送料無料)円
備考 定期コースは4,960円(税抜き・送料無料)※定期購入の回数条件なし
クレアフォート イノセントホワイトの総評

黒ずみが気になるワキに嬉しい成分が数多く入った脇用美白クリームです。

保湿・美白・毛穴ケアと脇にありがちなトラブルに対応しています。毛穴の黒ずみが気になるときのケアにも良い成分が入っているんですよ。
定期購入コースだと安くなりますけど、クレアフォートの場合は定期購入の回数条件などは無し。1回だけで停止することもできるので買いやすいです。

 

 

 

 

薬用アットベリー

 

薬用アットベリーの特徴

◎有効成分は、プラセンタエキス・グリチルリチン酸2K
◎5種類の美白成分
◎6種類の保湿成分
◎ニオイケア成分配合
◎着色料・シリコン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・鉱物油・アルコール・パラベン無添加
◎容量60g・医薬部外品

価格 6,800(税抜き・送料別途)円
備考 定期コース5,440円(税抜き)、送料無料。※2回以上の継続が条件
薬用アットベリーの総評

美白と保湿ができる脇のクリームです。容器の可愛さも人気の理由のひとつかもしれません。

ニオイケア成分が入ってる点も魅力的だと思います。
とても優しい使い心地で伸びがよくてべたつきにくいです。容量が多いので体のアチコチに使うばあいにも良いですね。顔には少し保湿力不足かなと思います。

 

 

 

 

薬用イビサクリーム

 

薬用イビサクリームの特徴

◎有効成分は、トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K
◎4つの植物成分でメラニンの生成を抑える美白をサポート
◎8つの潤い成分配合
◎合成香料・着色料・鉱物油・アルコール・パラベン無添加
◎容量35g・医薬部外品

価格 7000(税抜き)円
備考 定期コースは4970円(税抜き・送料無料)※定期コースは最低2回(2ヶ月)の継続が条件。クレジット払いは初回が更にお得なことも。
薬用イビサクリームの総評

デリケートゾーンの黒ずみ対策に人気のアイテムですが、脇や乳首の黒ずみケアにも使えます。

厚生労働省の認可成分であるトラネキサム酸配合。脱毛サロン開発のジェルクリームです。
使用者の満足度が高いアイテムとなっています。

 

 

 

 

ピューレパール

 

ピューレパールの特徴

◎有効成分は、プラセンタ・グリチルリチン酸2K
◎米ぬかエキス
◎ビタミンC誘導体
◎トリプルヒアルロン酸
◎天然ビタミンE
◎合成香料・着色料・シリコン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤は無添加
◎容量30g・医薬部外品

価格 7,600(税抜き・送料別途)円
評価 評価4
備考 定期コースは4,750円(税抜き・送料無料)※定期コースは3回(3ヶ月)の継続が条件
ピューレパールの総評

脇の美白クリームのなかでロングセラーのアイテムです。

透明感のための美白成分、肌荒れケアのための抗炎症成分に加えて、肌力を上げる保湿成分が配合されています。
長い間売れているのはやっぱり実力があるからでしょう。
ただ定期購入が3回と他と比べると少し長めです。そこが気にならない方にはおすすめです。

 

 

 

 

ワキレ

 

ケンコーコム(楽天)

ワキレの特徴

◎ロート製薬の脇ケアアイテム
◎高浸透ビタミンC誘導体を配合
◎角質を柔軟にする成分を配合
◎植物由来の保湿成分を配合
◎容量20g

価格 希望小売価格1200(税抜き)円
備考 販売価格はショップによって差があります。
ワキレの総評

ロート製薬の脇ケアクリームです。ビタミンC誘導体などが配合されています。医薬部外品ではありませんが、なんといっても買いやすい価格ですし、ドラッグストアなどで買える点が良いですよね。ただしエタノールが含まれているので苦手な人には向かないかもしれません。

 

 

 

脇の黒ずみを消すには某青缶や重曹がいい?・・・人によります

 

疑問

 

ネットで脇の黒ずみ対策を調べるとよくでてくるのが重曹と某青缶。簡単に手に入れやすいですし価格も安くてこれで脇がキレイになったら嬉しいですよね。

 

 

けれども注意してほしいのです。蒸れやすく皮脂が多い脇に常用するにはニベアの油分はちょっと負担かもしれません。平気という人もいるので個人差があるとは思いますけど・・・。膝とか肘とか皮膚が固くて乾燥しやすい部分には丁度いいですけど。

 

 

また、重曹は肌をピーリングするようなものと考えると判りやすいです。ワキの肌は薄くて弱いので使い方にもよりますけど荒れることがあります。皮脂や角層を取りすぎは乾燥しやすくなるので毎日使うのはNGです。

 

 

実際、重曹でワキの黒ずみをケアしていて最初は良かったけど段々と黒ずみが悪化した気がする・・・というような口コミはたまに見かけることがあります。

 

 

ムダ毛処理などでダメージを受けたワキは既に弱っています。それに、蒸れやすい、炎症が起きやすい、雑菌が繁殖しやすいなど悪条件が多いので、個人差はあると思いますけど、ピーリングのようなことは避けたほうが無難です。

 

脇の黒ずみにハイドロキノンを使うのはおすすめできない

 

避けたほうがいいこと

 

肌のシミや黒ずみに利用される美白成分にハイドロキノンがあります。ハイドロキノンは肌の漂白剤とも呼ばれる強めの成分です。

 

 

ハイドロキノンは効果的な成分ではありますが、効果がでやすい成分は副作用的なものもでやすいことが多いです。ハイドロキノンは刺激が強めなので肌荒れや炎症を起こすことがあり、皮膚が弱い人にはあまり向かない成分といえます。

 

 

刺激を受ければ痒みがでやすくなりますよね。脇が痒いとどうしても寝てる間などにボリボリと掻いてしまいやすく、それが新たな黒ずみの原因になることも考えられます。どうしてもという場合は皮膚科で相談して処方してもらって指導を受けつつ使うほうがいいでしょう。

 

 

美白成分はハイドロキノン以外にもプラセンタエキスやビタミンC、トラネキサム酸など有名なものは色々ありますから、肌の負担を考えるとハイドロキノン使うよりはそっちのほうがいいと思います。

 

厚生労働省が認可している美白成分

 

美容成分イメージ

 

世の中にはメラニン抑制などに良いとされる成分がさまざまあります。

 

そのなかでも厚生労働省が効能表示を認定した美白有効成分で、多くの方が聞いたことがあるかな?と思われるものを挙げてみたいと思います。

 

  • ビタミンC誘導体・・・メラニンの生成抑制、メラニンの還元など。複数の種類があり作用の仕方や作用時間などに差がある
  • プラセンタエキス・・・メラニンの生成を抑制。代謝を高めるとされ、メラニン排出もサポート
  • コウジ酸・・・メラニンの生成を抑制
  • カモミラET・・・メラニンの生成を抑制
  • エラグ酸・・・メラニン生成を抑制
  • アルブチン・・・メラニン生成を抑制。資生堂が開発
  • ルシノール・・・メラニン生成を抑制
  • トラネキサム酸・・・メラニン生成を抑制。抗炎症作用ももつとされる。資生堂が開発

 

どの美白成分でも効果を感じられるということでもなくて、効果を感じる感じないは個人差が大きくなります。

 

脇用コスメに配合されることが多いのは、ビタミンC誘導体、プラセンタエキス、トラネキサム酸、アルブチンあたりでしょうか。それらとともに美白をサポートするような植物エキスなどをプラスしている感じです。

 

なぜ1位のアイテムがおすすめなのか

 

ここでは1位にはクレアフォートを選んでいます。

 

 

クレアフォートは以下のような成分で美白にアプローチしますし、

 

  • プルーン酵素分解エキス・・・表皮の角質細胞がメラニンを取り込む働きを抑制
  • プラセンタエキス・・・メラニン色素の沈着を抑え、排出をサポート
  • コメヌカエキス・・・メラニン合成を抑えるのを助ける
  • ビサボロール・・・メラニン生成を抑制
  • 3-O-エチルアスコルビン酸(VCエチル)・・・持続性と安定性を併せ持つビタミンC誘導体

 

黒ずみに加えて毛穴のケアも配慮されているからです。黒ずみと同時に毛穴の目立ちも気になりやすい部分ではないでしょうか。

 

あとやはり、定期購入が1回で停止や変更ができるのは買う方としては不安が少なくて魅力的です。

 

クレアフォートの口コミは?

 

クレアフォートの口コミをピックアップしました。

 

肌が潤ってきてざらざらが軽減。
キレイ三姉妹さん / 山口 / 23歳 / 総合評価 ★★★★
姉がクレアフォートを使ってケアをすることで、脇の黒ずみが気にならなくなると教えてくれたので早速購入をしてみました。
初めて使った時には特に何も感じなかったんですが、3週間もすると肌が潤ってきてざらざらが軽減したことがわかりとてもうれしかったですね。
これまでは夏が来るのが憂鬱だったものの、今年の夏はノースリーブも夢ではないと思ってます。

 

脇だけではなく、ひじやひざの黒ずみも薄くなった。
あーちゃんさん / 東京 / 29歳 / 総合評価 ★★★★
クレアフォートはこれまで使ったどんなものよりも効果があったので、これを購入して本当に良かったと思ってます。
脇につけるとさーっと浸透して全然べたつきがないため、夏でも気軽に使えてすごく助かってますよ。脇だけではなく、ひじやひざの黒ずみも薄くなったためすごく頼りになると思いました。理想の美肌を目指して、これからもケアを続けたいです。

 

友人の結婚披露宴にノースリーブのドレスを着たくて。
クラッチさん / 神奈川 / 25歳 / 総合評価 ★★★★
友人の結婚披露宴にノースリーブのドレスを着たいと思ったのですが、ふと気が付いたのがワキの下の黒ずみです。
ボツボツとなっていて恥ずかしいなあと悩んでいたところ、見つけたのがクレアフォートです。
さっぱりしたジェルで、塗り続けていくうちに、ワキの黒ずみも消えてきてびっくりしました。
肌もしっとりして、これで思い切りドレスが楽しめるので嬉しいです。

 

脇の黒ずみを薄くしたくて美白クリームをお探しならクレアフォートはおすすめです。